風に立つライオン

今週のお題「わたしの好きな歌」

個人的になんですが、詩から入るのです。

詩が好きで曲が好きになるかんじなのです。

 

さだまさしの風に立つライオンって歌が好きです。

突然の手紙には驚いたけれど、と歌い始めます。

アフリカのへき地医療をする青年が書いた手紙の返信です。

で、「あなた」との思い出や、今の生きがい。

生き抜いて知った暖かさだったりを語り。

 

最後に

最後になりましたが あなたの幸せを 心から 遠くから いつも祈っています おめでとう さよなら・・・

 

 

と結びます。

 

このさいごの おめでとう さよなら がいいのです。

きっと良い恋愛だったのだなと思います。その人が結婚を知り、おめでとうとさりげなく言える強さ。それと後悔もあるのかと思います。

だれもがアフリカに行くわけではないけど、だれにでも心の片隅に置いておきたい恋があるのです。

それは僕にも。

 

そんな幸せを思い出してなきたくなりますよね。

好きな曲でした。


さだまさし×佐渡裕 「風に立つライオン」