月刊WILLとれいわ新選組に感じる差別意識

普段のほほんと障害者として生きているので強く思うことは伝えないのですが。

あまりにひどい差別意識だったのでつい書きます。

 

髙山正之×長浜浩明 (最新DNA研究で解明)日本人と韓国人はまったく違う民族

月刊WILLがネトウヨの総本山なので批判するだけアレなのですが。

 

DNAが違うことが何が問題なのでしょう?
私があなたとがDNA型が違うのは当然。チンパンジーと人間の違いは0.01%のDNA差です。
文句を言うのは朝鮮の政府や無知で直情的な人間性に対してであってDNAからわかってどうするの?????
私は0.01%以下の違いを誤差といいます。
地理的要因とか様々なファクターでDNA差がでるのは当然でしょう。
 
おそらくは東日本と西日本でも差がでるでしょう。
今ほど移動手段がなかったころならば部落単位で差がでますよね。
ダーウィンフィンチを見れば明らかに、地域差が個体差生み出すでしょう。遺伝子学を研究されている方とは思えないマジキチな論考だなとおもったりします。
 
で、返す刀でブサヨ批判を。
れいわ新選組関係でちょいと思うこと。
自分が障害者だからなのかもしれないけど船後靖彦さんと木村英子さんの両参議院議員に対して、職務に耐えうるのかというのと、自発的意思表明ができなくなったらどうするのだろう。辞めるで辞められるほど選挙の民意は軽くない、その点はどうお考えなのだろう。
 
障害者=かわいそうな当事者で投票したとしたらやはりそれはそれで間違いだと思う。
かわいそうで上から目線で憐れんで議員を輩出されたらそっちのほうが障害者としては悲劇に思える。
別に同情はいらない。適切な介護サービスと支援があればそれで結構です。あとは自由にやりますので…
 
山本太郎元参議院議員は経済政策はいいんだけど、政治思想がリベラルすぎてついていけない。
 

f:id:aba312151:20190726143015j:plain